監査対策を強化

Office365の利用状況を可視化するインテリレポートは、サイト改善や生産性向上に貢献する「攻め」の機能とともに、内部統制監査への活用という「守り」の機能もあります。

「いつ」「誰が」「どのようなルートで」「どのファイルを」「どうしたか」などの Office 365 監査ログを収集・長期保存するインテリレポートは、問題発生時の追跡調査と原因究明のみならず、事前の兆候察知による不正抑止の効果があります。

「Office 365 監査ログ」に加えて「SharePointアクセスログ」 を収集し、情報へのアクセス導線を網羅した把握が可能です。


Office 365 監査ログを取得する「抑止環境」により、従業員の「見られている」という意識から不正行為が抑制されます。

インテリレポートの Office 365 監査ログ収集機能

ログの長期保存

インテリレポートをOffice 365 の監査ログに連携させて、データを必要な期間まで長期保存できます。
※ Office 365 標準では保存期間が60日しかなく、データ量にも制限があります。
Office 365 監査ログアクティビティ一覧を見る

CSV出力

Office 365 標準のログデータはJSON 形式のため扱いずらいところ、インテリレポートはCSV 形式で出力するため、データの二次利用が容易です。

自動ダウンロード

定期的に監査ログデータを取得して保存する工程を意識しなくても、インテリレポートがログデータを自動ダウンロードします。

無料トライアル申し込み

クラウド環境でお試しいただくため、インストールは不要、ソフトウェアのダウンロードも不要です。ご案内後すぐにお使いいただけます。
トライアル環境の用意に、1-3営業日いただいております。
ワークスタイルアナリティクスプランの試用をご希望の場合は、こちらよりお問い合わせください。

 

※フォームが表示されない場合は、ページ再読み込みを行ってください。
※会社メールアドレスでご登録ください。